2009年03月18日

3月18日(火)「知って得する暮らしの講座」が行われました。



2008年3月18日(火)ミツヤガーデンシティモデルホームにて、「住宅セミナー」と「クッキングセミナー」が開催されました。


第1部は、「200年住宅ビジョン−日本の住宅が変わる」と題した住宅セミナーが行われました。


政府は、今国会に「超長期優良住宅の普及の促進に関する法案」いわゆる200年住宅の促進法を提出。この法案が通れば、各年度130億円の予算で向こう5年間、200年住宅の普及に向けて助成を行っていくことになり、日本の住宅が本格的に欧米並みの耐久性のある住宅に変わる起爆剤となるかどうかが注目されています。セミナーでは、200年住宅が必要な背景と今後の消費者の対応策を、解説しました。


住宅は認定制となり、1棟に付き数百万円の助成になる可能性もあり、マイホーム予定者にとっては朗報です。問合せが多いため個別セミナーにて追加解説を行っております。

第2部は、「取れたてハーブでクッキング」と題して、ハーブを使ったケーキ作りを行いました。

次回4月29日(祝火)は、プリザーブドフラワー講座を予定しております。 お楽しみに。


セミナー講師データ

第1部:北出 亘 (Wataru Kitadei)

豊かになる家づくり研究会主宰
一級建築士


能美市辰口町573−1
tel 0761-51-2200


第2部:村本 智絵 (Chie Muramoto)
株式会社北陸園芸フラワーコーディネーター
日本フラワーデザイナー協会(NFD)
一級本部講師

能美市徳久町84番地2
tel 0761-51-4400

 


 


※このセミナーは弊社のOBのお客様とこれからマイホームをご計画の皆様を対象に毎月1回行なわれております。


お問合せ:竃k陸リビング社
担当:北出
tel 0761-51-2200

09_pic03.jpg.jpeg


200vision.jpg.jpeg


200visionzu082.jpg.jpeg


P1091136.JPG.jpeg


P1010490_000.JPG.jpeg


ギャラリー
posted by 北陸リビング社 at 12:48 | 住宅相談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。